子どものおけいこ

モンテッソーリ教育

自ら学び続ける力が身につく幼児教室『モンテッソーリ教育』

モンテッソーリ教育について

モンテッソーリ教育は、いまから100年以上も前にイタリア最初の女性医学博士のひとり、マリア・モンテッソーリによって開発された教育法です。 「子どもは生まれながらにして、自分自身を成長させ、発達させる”自己教育力”を備えている」という考えがこの教育法の大前提とされています。 例えば、子どもは歩くことを教えなくても、自ら立って歩き始めようとしますし言葉を教えなくても自然と喋り始めます。
このように環境に積極的に関わり吸収しようとする姿は、自身で自立のため成長していく姿のあらわれです。
この考え方にもとづいて、「自立していて、有能で、責任感と思いやりをもった人間」「生涯を通じて学び続ける姿勢をもった人間」を育てることが、モンテッソーリ教育の目的です。
世界140か国以上の国に広まっている教育法で、偉業を成し遂げている有名人もこの教育を受けています。

●アンネ・フランク(「アンネの日記著者」)
●キャサリン・グレアム(ワシントンポスト経営者、ジャーナリスト)
●ジェフ・ベゾス(Amazon.com創立者)
●サーゲイ・ブリン(Google創立者)
●ラリー・ペイジ(Google創立者)
●ウィル・ライト(シムシティ開発者)
●ピーター・ドラッカー(社会学者)
●ジョージ・クルーニー(映画俳優、監督)
●ケンブリッジ公ウィリアム王子(イギリス王室成員)
●ヘンリー王子(イギリス王室成員)
●ステフィン・カリー(プロバスケットボール選手)
●藤井聡太(将棋棋士)

自立と集中力を養う5つのメソッド

子どもは皆、自己教育力を備えています。しかし、自分で取り組めるような「整備された環境」や、その環境に関わるための方法を知らなければ、その力を存分に発揮させることはできません。
子どもの興味や発達段階を正しく理解し、子どもが触ってみたい、やってみたいと思う環境を適切に用意し、その環境と子どもを「提示」などによって結びつけ、子どもの自発的活動を促します。

GonzagArredi Montessori

体験料金
0歳~2歳 親子クラス
45分
1歳~3歳
45分
3歳~6歳クラス
60分
小1~小3クラス
90分
入会金/教材費
入会金
教材費(月額)
クラス/価格 (開講:金・土曜日)
0歳~2歳 親子クラス
45分
1歳~3歳
45分
3歳~6歳クラス
60分
小1~小3クラス
90分
トップへ戻る ▲